沖ノ鳥島の本格整備に着手

沖ノ鳥島の本格整備に着手


沖ノ鳥島の本格整備に着手へ 海底資源調査へ拠点化
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010601000732.html
a0103951_14545187.jpg
 >
環礁に囲まれた沖ノ鳥島=2005年4月
 政府は海洋資源調査の拠点とするため、2011年度から日本最南端の沖ノ鳥島(東京都)で本格的な施設整備に着手する。海洋調査船など大型船が係留できるよう、150~200メートルの岸壁などを建設し拠点化する計画で、11年度から6年間に750億円を投入する。周辺の海底では、中国などに偏在するレアメタル(希少金属)などの存在が期待されており、政府は今後、調査に乗り出す方針。

 沖ノ鳥島を中心とする半径200カイリ(約370キロ)、約40万平方キロに及ぶ排他的経済水域(EEZ)を保全し探査、開発の主権を確保するとともに、「沖ノ鳥島は岩にすぎない」と異議を唱える中国をけん制する狙いもあり、海洋権益をめぐる争奪戦が激化しそうだ。

2011/01/06 19:28 【共同通信】
>

大きな領海になる日本 ここに北方領土を入れると中国もロシアも太平洋での活動が制限される
a0103951_15251291.gif

水色の部分まで日本の排他的経済水域

故に中国は そこは島では無く 岩だ!といちゃもんを付け軍事演習で脅す

a0103951_1543959.jpg


【同盟弱体化】第6部 新たな試練(下)つけ込む中露、欠いた世論戦2010.12.21 10:05
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101221/plc1012211006003-n1.htm

中国海軍による訓練 今月10日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の南小島に石垣市議2人が上陸した。

 「中国の領土と主権を著しく侵犯する行為だ」

 中国外務省報道官、姜瑜は談話で非難した。これに対し国土交通相、馬淵澄夫は14日の記者会見で「上陸を企てているとの情報は入っていなかった。不測の事態だった」と述べ、自国領への上陸が後ろめたい行為であるかの反応をした。

 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像流出を受け政府は「情報保全」に執心だが「情報発信」には手が回らない。同様のことは4月にも起きた。中国海軍の潜水艦など10隻が沖縄本島と宮古島の間の公海上を通過し太平洋に入り、沖ノ鳥島(東京都小笠原村)周辺で行った演習だ。


沖ノ鳥島
a0103951_15132495.jpg

a0103951_15153751.jpg

ヘリコプターが着陸出来るし居住空間も確保しようと思えば出来る。どう見ても島だが。

中国が自国の領土と主張する 島?↓南沙諸島の岩
a0103951_15174386.jpg

中国は日本に対して「島だと主張するには人が住めなければならない」と言っている手前
なんと満水時に海に沈む岩に家を建てた(笑)



日本はこんな国を相手に国際交渉をしなくてはならない。

参考
http://news2plus.blog123.fc2.com/blog-entry-158.html

台湾はこのやり方でコンクリートで埋め立て空港まで作っている。





まさに取ったもの勝ち

世界は弱肉強食 





沖ノ鳥島にサンゴ礁を作っている場合では無い!早く空港を作れ!

人気blogランキングへ
[PR]
by nihonseinensha | 2011-01-14 15:28
<< 北方領土に中・韓資本を参入 日本海での中ロ軍事演習 >>