五輪決定!左翼どもの反応は?!

五輪決定!左翼どもの反応は?!


【これは酷い…】東京五輪2020開催決定に
『サンデーモーニング』がお通夜状態wwwww

http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/32621742.html

本日9月8日早朝、2020年のオリンピックが東京で開催される事が発表され、とびきりの朗報に日本全体が大きな喜びで溢れ返った。

マスコミ各社も競って報道を繰り返したが、しかしそんな中、TBS「サンデーモーニング」だけはなぜかお通夜状態。浮かれたお祝いムードは一切見られなかった。


「もっと経済状態が良い国があるのに」
「他の国に譲れば良かった」
「小さなナショナリズムにうずくまる日本」
「ひとモメあるかも」
「一部の人がいい思いするだけでしょ?」

挙げ句の果てには司会の関口宏が
「はぁーーー今日はいつもと違う状態…」と大きなため息をつく始末。

果たしてTBSは、日本のテレビ局ではないのであろうか?



東京五輪決定後の豚どもの発言↓

169 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:24:42.90 ID:RHygp9ZR0
2013/09/08 サンデーモーニング 寺島実郎さんの発言

寺島「1964年、ぼく高校一年生の時に、東京オリンピックを経験した年なんですけども
   あの時から見ると日本の一人あたりGDPって40倍になってるわけですよ。
   貿易量ってのは100倍になってんですねその時からみれば。
   で、そういう中でね国際社会と向き合っていくって時に…
   1964年のオリンピックってわたし高校生としてですね
   『世界は広いな』とか世界を意識した瞬間だったんです。
   そういう意味においてね、今なんとなくですね、『近隣の国に舐められたくない』
   みたいな小さなナショナリズムにうずくまりがちな日本がですよ、
   これをきっかけに…まあ別な言い方をするとね『戦争の出来ない国になった』というのな、
   その、戦争の誘惑に駆られてはオリンピックの開催…
    かつて戦前、返上したことがあるんだけども」

関口「戦時中の東京オリンピック中止になったあれですね」

寺島「要するにそういう意味から言ってね、
   『日本は戦争のできない国になって近隣の国とも正面から向き合っていかなきゃ
   いけないんだ、っていう気迫を込めてこのオリンピックを受け止めるべきだ』
   と僕は言いたかったわけですよ」


大宅映子
「私はイスタンブールに決まったほうがよかった」

川合俊一
「従軍慰安婦への補償が先でしょ?」 



4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/08(日) 09:33:20.28
285 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:28:27.84 ID:Gp1G3Dje0
寺島実郎・岸井成格
「これで日本はオリンピックを控えて本当に戦争のできない国になった」
「近隣諸国と真正面から向き合え」

大宅映子
「私はイスタンブールに決まったほうがよかった」

関口 宏
(ゲストの川合俊一に)
「東京に決まってうれしかったですか?」
「従軍慰安婦への補償が先でしょ?」
--------------------------------------------------------------------------------





過去にもTBSは石原都知事に対してでたらめの字幕を付けて刑事告訴されTBSスタッフは書類送検されている。
a0103951_14411988.jpg
石原氏は「日韓併合を100%正当化するつもりは無い」と言っているのを
「私は日韓併合を100%正当化するつもりだ」
と本来言っていない字幕を付け放送し日韓問題を作り出した。

マスメデアや知識人と称される人達は「日本の政治家がせっかくの日韓友好をいつも台無しにしている」と言っていたが実は日韓関係を悪くしているのはこの左翼知識人やマスコミ等の工作機関であることが公然と発覚した事件であった。





反日思想家やマスメデアは元々友好関係を築く気はさらさら無く関係悪化の材料作りに余念が無い。日本が世界から孤立し不利になるように仕向ける。

工作機関とはまさに文字通り。





日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
by nihonseinensha | 2013-09-10 14:49
<< 韓国露骨な東京五輪潰し 首相の靖国神社参拝問題 >>