「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小沢の首を取った者は半永久的に英雄になるであろう!

小沢の首を取った者は半永久的に英雄になるであろう!



日本政府への抗議・進言状



平成21年12月16日

--------------------------------------------------------------------------------

内閣総理大臣
鳩 山 由 紀 夫 殿


平成21年12月15日
日本青年社 総本部



 貴殿は、総選挙において多くの有権者から受けた信託に応えるべく日本国総理大臣として日々ご精励なされている事と拝察いたす。

 我々は祖国日本をこよなく愛し、我が国の国益を求めて闘う日本青年社であります。

 扨、この度の天皇陛下と中国共産党の習近平副主席との会見が、天皇陛下のご体調をお気遣いする宮内庁の「一ヶ月ルール」を無視した官邸の傲慢極まりない要請によって実現した事に対し、我々は強い懸念を抱かざるを得ない。今上陛下は日本国憲法の下、日本国と国民の為に祭祀と公務にご精励され、全国民の深い尊敬の念を集めておられるのである。そもそも政府外交と皇室外交とは根本的に違うものであり、皇室外交とは断じて政治利用を排除しなければならない。それは皇室は権力から離れた存在でならなければならないからである。

 日本の皇室は悠久の歴史の中で、時の権力から距離を置き、超越して存在していた。それ故にいかなる国家的危機をも乗り越えて現在に至っても国民をお護り下さる存在であるのである。我々が一番懸念するのは、小沢一郎民主党幹事長と民主党自身の思い上がりであり、この度の小沢一郎氏の不敬極まりない高圧的な言動に対し、内閣の誰一人として「たしなめる」事が出来ない現実である。

 小沢一郎氏の一知半解の憲法解釈に反論するまでもなく、天皇陛下は国民の代表である内閣の指示に従えという暴論は断じて許されるものではない。民主党政権はまだ始まったばかりであるが、貴殿は国民の忍耐にも限度があるという事を認識すべきである。以上抗議、進言する。



http://www.seinensya.org/


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


2000年続いた日本の文化皇室


小沢に汚される!



中国にコビを売る為の道具に利用したのは明らか!苦言を言った宮内庁長官に「文句があるなら辞表を出せ」とまで言った売国奴の小沢には今後恐らくろくな死に様が待って無いだろう!


中国に大勢の民主党議員団が大挙して押し寄せ中国のトップと握手をしている映像を見たが、日本もついに来るべき時が来たのだ。



チベット大虐殺・東トルキスタン大虐殺!大量殺人鬼との握手は日本もその仲間入りしたことになるのだ。



小沢に天誅を!

人気blogランキングへ
[PR]
by nihonseinensha | 2009-12-19 02:13

鳩山兄弟の闇金を許すな!

鳩山兄弟の大脱税を許すな!

脱税はするし中国に日本を売るし、売国奴が!



鳩山兄弟の母 安子氏は世界的なタイヤメーカー、ブリヂストンの創業者・石橋正二郎氏の長女だ。1942年、鳩山首相の祖父・一郎氏(元首相)と石橋氏が姻族関係になったことで、政財界にまたがるエリート一家の礎を築いた。東京・麻布の石橋氏の邸宅は、1945年の敗戦前から、毎日のように数十人の政治家たちが出入りし、日本の政治を動かす場となっていた。一郎氏が自民党の前身・自由党の結成を決めたのもこの邸宅だった。鳩山首相と邦夫氏も、この邸宅で幼少期を過ごした。

a0103951_11323917.jpg
安子氏は毎月、現金を3000万円用意し、鳩山首相と邦夫氏の兄弟に1500万円ずつ渡していたことが分かった。1年間に1億8000万円ずつ渡していたというわけだ。兄弟はこれを政治資金収支報告書に記載せず、そのまま使っていた。政治資金規正法では、家族を含むいかなる人物も、政治家に対し年間150万円以上の資金を提供することはできない、と定められている。

(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/news/20091203000018
http://www.chosunonline.com/news/20091203000017

それに対して 鳩山は

庶民の神経を逆撫でする発言を連発

a0103951_1137935.jpg

別にいいじゃないか!ガタガタ騒ぐんじゃねーよ。このバカ野郎があ!

俺らは裕福な人種なんだ。お前ら低所得層はゴミ箱でもあさってろカス!



と、言ったりはしないと思うが(笑)腹の中は似たようなもんだろうよどうせ。しかし何ともでかい金だよ。ほんと。





・・・・・・・記事引用(スポーツ報知)

邦夫氏にも!鳩山兄弟で母から20億円
鳩山由紀夫首相(62)の資金管理団体「友愛政経懇話会」の収支報告書虚偽記載問題に絡み、鳩山家の資産管理会社「六幸商会」の、首相の母・安子さん(87)名義の口座から、昨年までの6年間に計約36億円が引き出され、一部が弟・鳩山邦夫元総務相(61)側に渡っていたことが2日、関係者への取材で分かった。兄弟側に6年間で総額20億円前後が渡ったとみられる。邦夫氏は「寝耳に水。(何も知らないと繰り返す)アニキと同じ状況」と強調した。

 兄だけではない。弟も、母から“子ども手当”をもらっていた。この日夜、船田元前衆院議員のパーティーに出席後、邦夫氏は「寝耳に水の話でございまして」と切り出した。「母からそういうお金が流れてきているとしたら、そのお金は見たことも触ったこともない。分からんのです」と、ぶ然とした表情を見せた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20091203-OHT1T00041.htm
(2009年12月2日21時51分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T01172.htm
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167669.html


六年間で36億円という説もある

しかも「そのお金は見たことも触ったこともない」という庶民の神経を逆撫でするような言い訳。

議員辞職してもらい。そういったふしだらな議員を総理にした民主党の体質も追求して解散してもらわねばならない。


36億円無いと政治家を維持できないのか?




中国に米国のハイテク技術を勝手に献上するという話

民主党鳩山政権は中国と軍事提携を結んだという噂が出て来た。
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/s/p/e/specialnotes/recordchina20091128webaa01.jpg
(1)防衛関係高官の相互訪問。2010年には日本の防衛省が中国を訪問する。
(2)自衛隊と人民解放軍高官の相互訪問。2010年には陸上自衛隊参謀長が中国を訪問する。
(3)毎年、安全防衛協議を開催することを確認。東京で開かれる予定の第9回開催を急ぐことで合意。
(4)2010年より中国人民解放軍大軍区と陸上自衛隊の交流を開始。
(5)艦艇の相互訪問を継続。2010年には海上自衛隊訓練艦隊が中国を訪問。
(6)共同での救援訓練を実施。災害救助や国連平和維持活動(PKO)など非伝統的安全領域についても交流と協力、意見の交換を重ねる。
(7)急ぎ日中国防部門の海上連絡体制を構築。東京で予定される第2回会議の開催を急ぐ。
(8)専門領域のスタッフ交流を実施。
(9)多国間の安全枠組を通じての協力を実施。




ということだが、日本の場合は中国や他の国と立場が異なり、自国独自で行動出切る甲斐性も無く、兵器も米国のハイテク兵器が多く逆に相手の中国は今までロシア製の兵器を使用しており軍事機密的には敵対国家であったわけだ。

日本が勝手に共産国の軍部と仲良くできる立場では無い。

中国は今から12年以内に空母機動部隊の太平洋進出を宣言しており世界最大の軍事大国になることは間違いない。日本の民主党政権は米国の核の傘の下ではなく中国の核の傘の下になるつもりなのだろうが、中国は米国と異なり共産国であり。米国の時とは話がまったく違ってくる。

民主党は政権を持てば端から中国の属国になるつもりでいたのだ。民主党のドン・黒幕はだれなのだ?そいつは生粋の売国奴だ。そいつのタマを取らねばならない。




強い日本の実現を!
応援クリックを!

人気blogランキングへ
[PR]
by nihonseinensha | 2009-12-03 12:07