<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

尖閣、三つ巴の合戦へ

尖閣、三つ巴の合戦へ

台湾巡視船 尖閣諸島へ

よもや一触即発

台湾の警備艇が尖閣に来る直前に東京都議らの船が尖閣に入っていた。

尖閣沖領海に台湾巡視船(台湾の海岸巡防署(海上保安庁に相当)の巡視船)
a0103951_2249960.jpg


 26日午後3時10分頃、尖閣諸島・大正島(沖縄県石垣市)の西北西約21キロの日本領海内で、台湾の海岸巡防署(海上保安庁に相当)の巡視船「巡護六號」が航行しているのを海上保安庁の航空機が確認した。退去するよう警告すると、同船は「現場を離れる」と答え、約20分後に領海外へ出た。

 同庁によると、台湾の公船が日本の領海内に入ったのは2008年6月以来。前回は巡視船が反日活動家の船に伴走する形で尖閣諸島・魚釣島沖に侵入した。
(2012年6月27日 読売新聞)

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20120627-OYS1T00233.htm?from=popin


同じ日に日本側の船も尖閣諸島に

尖閣 緊迫の国境、都議ら視察に同行
尖閣諸島最大の魚釣島周辺海域を視察する都議らを乗せた漁船(26日午前)a0103951_22364171.jpg>東京都議による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の視察に同行取材した。東京都が購入を計画している国境の島は、海上保安庁の巡視船や飛行機が警戒網を敷く青い海に、荒々しく切り立っていた。

 25日午後8時10分、都議7人を含む約20人が2隻の漁船に分乗して石垣漁港を出発。北約170キロの尖閣諸島に向けて、海上を進む。

 「こんなに穏やかな海はめったにない」。船長の玉城浩行さん(52)によると、台風の通り道の東シナ海ではこの時期、波の穏やかな日は極めて少ない。

 26日午前4時50分、暗闇の先に点滅が見えた。政治団体が1978年に建てた魚釣島の灯台だ。同諸島最大の魚釣島は面積約3・8平方キロ。こんもりと緑に覆われているが、周りは岩礁で、上陸適地は少なかった。
(2012年6月27日 読売新聞)

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20120627-OYS1T00803.htm

__________________________________

尖閣寄付金すでに12億円突破!
受付件数・総額(6月26日現在)

 件数 86,513 件
  ※うち、ゆうちょ銀行受付件数 3,908 件 (6月24日現在)

 総額 1,273,823,132 円
  ※うち、ゆうちょ銀行受付額 50,884,420 円

http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

___________________________________


愛国に関してのみ独裁であって構わない。

石原都知事という独裁政治を地で行くような人がいなければ尖閣は(日本は)大変なことになっていたのではないか?


今の今まで誰が東京都で買うという意見を言い独断で寄付金集めを行う事が出来きただろうか?誰もいないし出来ない。これが独裁政治の強みなのだ。愛国に関してのみ独裁であって構わない。この石原氏の登場で「日本を一党単独政権にし一旦リセットするべきだ」という意見が巷で支持されているのもうなづけるのではないだろうか?!



そしてまた、
このような事を言えば不謹慎かもしれないが。

撃沈されれば良かったのではないか? 


何処の船ががって?

東京都議を乗せた船がだよ・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ







a0103951_2313943.jpg


開拓のしがいがありそうな 地形ではないか。



日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
by nihonseinensha | 2012-06-27 23:16

米の放射線量地図 国が公表せず

米の放射線量地図 国が公表せず

危機感の無さ 左翼の特徴 ここに致命傷


始めにクリックしてキチガイの所業をみんなに知らせよう!
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください

米の放射線量地図 国が公表せず
a0103951_0402152.jpg

参項サイト:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120618/k10015916541000.html

東京電力福島第一原子力発電所の事故直後の去年3月、放射線量の高い地域が原発の北西方向に広がっていることを示す地図がアメリカ政府から提供されたにもかかわらず、文部科学省などが公表していなかったことが分かりました。
文部科学省は「公表はアメリカ政府がすべきと考えていた」などと説明していますが、住民の被ばくを減らすことにつながる重要なデータが放置されていたことになり、改めて国の対応が問われています。

この地図は、事故直後の去年3月17日から19日にかけて、アメリカ政府が航空機を使って上空から放射線量を測定し、作成したものです。
1時間当たり125マイクロシーベルトを超える地域が赤色で示されるなど、一目で線量の高い地域の広がりが分かるもので、文部科学省によりますと、去年3月18日と20日にアメリカ・エネルギー省から日本の外務省に提供され、すぐに文部科学省と原子力安全・保安院に伝えられたということです。
しかし、文部科学省や保安院はこの地図を公表せず、提供された事実も官邸など関係機関に伝えなかったということです。
データは3日後の去年3月23日に、アメリカ政府がホームページで公表していました。
文部科学省の科学技術・学術政策局の渡辺格次長は「公表はアメリカ政府がすべきと考えていた。当時、地上での放射線量の調査を180の地点で行い、結果を公表していた」などとして、対応に問題はなかったとしていますが、広がりが面的に分かるデータを早く公表していれば住民の被ばくを減らすことにつながった可能性があり、改めて国の対応が問われています。


保安院“情報が共有されず遺憾”
アメリカ政府の放射線量の地図の情報を文部科学省とともに受け取っていた原子力安全・保安院の山本哲也首席統括安全審査官は、「当時、外務省から保安院の国際室にメールで情報がきて、放射線班に伝わっていたが、なぜ公表しなかったかについては調査中だ。いま考えれば公開すべきだったと思う。情報が適切に共有されなかったことは誠に遺憾で、政府の事故調などの検証結果を踏まえて今後の対応に努めていきたい」と話しています。




あまりにも呑気な人々

>文部科学省は「公表はアメリカ政府がすべきと考えていた」などと説明して



マスコミは当時は隠蔽に協力していたのではないのか?

震災で餓死者多数!TVで報道されない真実【殺人内閣】【森まさこ】



凄く明るく楽しそうに質問に答える大臣達

「南相馬市で餓死を10人以上確認しました」 森まさこ議員(自民)1


これらの動画もいずれ削除か?クソだな。



今時 震災で餓死

地元の一人の医師は後から餓死や衰弱で死亡したと思われる遺体を10名は見たと証言

外国からの助っ人医師の診察治療を拒否

日本の医師免許が無いからという理由で

(笑)

阪神大震災で当時の首相の村山が自衛隊の派遣が遅れたことや様々な不手際に関して「何ぶんにも始めてのことなので・・・」と浪花節でも歌っているような顔で言った。それから18年経って小宮山洋子厚生労働副大臣もBSフジ「プライムニュース」内で「対応が遅いと思われるかもしれませんが、なにぶん初めてのことで、」と言った。
http://white0wine.blog10.fc2.com/blog-entry-2568.html


平和ボケした温厚派が国をやっとるからこんなことになるのだ。国をやる者は全員危機感120%の精鋭でなければならいのに。民主党は日頃”愛”などとキチガイじみた事を言っておるからこんな醜態を晒すことになるのだ。


放射能汚染を隠し 被災者を餓死させ 外国からの援助を断る 質問されれば楽しそうに答える 
 


クリックしてキチガイの所業をみんなに知らせよう!


人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください





最近、アダルトのトラックバックが多い為に暫くトラバを中止します。
[PR]
by nihonseinensha | 2012-06-19 01:44

天誅は二名に絞られる可能性

天誅は二名に絞られる可能性が出て来ましたな。

その場しのぎで決定的な放射能問題を隠していたミンスの二名



枝野(元)官房長官  菅(元)首相

a0103951_58158.jpg

枝野官房長官(当時)「メルトダウン・放射能漏れ分かり切ったことで言わなかった」
2012/5/28 15:24
http://www.j-cast.com/tv/2012/05/28133476.html?p=all

福島第1原発事故当時に官房長官だった枝野経産相が27日(2012年5月)、事故の検証を進めている国会の国会事故調査委員会に参考人として呼ばれ、聴取に応じた。菅政権のスポークスマンの役割を担っていた枝野だが、この日に問われたのはその情報発信のあり方だった。

やっと認めたのは3か月後に海外向け
メルトダウンを政府が認めたのは国際原子力機構に報告した昨年6月で、事故から3か月もたっていた。公表の大幅な遅れについて問われると、枝野は「炉心損傷の可能性については、3月13日午前中の記者会見の段階で、『十分可能性があるということで、その想定のもとに対応しております』と申しあげた」と開き直った。

委員から「多くの国民は、6月までそんなに深刻な事故とは感じていなかったのではないか」と突っ込まれると、「もしかすると思い込みを反省しなければならない側面があるのかなと…」とまるで他人事のような答えだ。さらに、「炉心も溶けているし、漏れているのはあまりにも大前提で、改めて申し上げる機会がなかった」と驚きの発言が続く。

首相官邸「情報疎外」のまま今度は原発再稼働
傍聴した女性は「責任ある立場として、あのような言い方しかできないのは疑問だ」と不信を募らせた。青木理(元共同通信記者)も枝野の無責任ぶりに怒る。

「委員会を見ていて非常に腹立たしかった。番組VTRには出てこなかったが、枝野さんは首相官邸に報告されていないことが、東電や原子力安全・保安院の会見で明らかになっていたことに怒りをぶちまけていたが、こんな状況のまま、検証もしないで東電は原発の再稼動をすると言っている。こんな会社にやらせて大丈夫かという根本問題が残っている」
事故調査委は28日には事故当時の菅首相が参考人として呼ばれ聴取を受けるが、どんな『驚き発言』が飛びしてくるか。






菅前首相 「記憶にない」だと?

a0103951_4343591.jpg

■「【原発事故】 菅前首相 「記憶にない」」


責任転嫁、自己正当化、そして「記憶にない」。国会の東電福島原発事故調査委員会による菅直人前首相の参考人聴取は、事故対応で采配を振るった最高責任者(原子力対策本部長)の無反省さを改めて見せつけた。

事故拡大を防げなかったことも、付近住民に適切な避難指示を出せなかったこともどこか人ごと。
自らが「人災の元凶」だったとの自覚はない。

「私が知りうる限りのこと、考えたことについてできる限り率直に答えたい」

菅氏は冒頭こそ神妙な面持ちだったが、その後はのらりくらりと質問をかわし、2時間50分間の質疑の大半をいかに責任逃れするかに費やした。

事故調委員は、菅氏が法的根拠と責任の所在が曖昧な指示を繰り返したことを問題視したが、菅氏は「記憶にない」と強弁し、いったんは事務方に責任をなすりつけた。

「原子力事故にあたってどのような権限が首相、本部長としてあるのか、詳しい説明を聞いたことは覚えている限りない」

ところが、委員が平成22年10月に中部電力浜岡原発事故を想定した防災訓練に首相として出席したことを指摘すると豹変(ひょうへん)。「もっと早くからしっかりとした説明を受けて知っておいた方がよかった」と釈明した。

一事が万事この調子だった。菅氏は答弁用のメモを周到に準備していた。27日の国会事故調での枝野幸男官房長官(当時)の参考人聴取などをインターネット放送で視聴し、理論武装に励んだことは想像に難くない。>


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120528/plc12052823240032-n1.htm




おい菅よ 記憶に無い?! は無いんじゃないか?!

我々国民は一年前の事を”記憶に無い”等という言い訳は法廷はおろか一般社会生活でも言ってはいけない。そのような方便は世の中では通らないんだよ。


おまえら二名は原発事故の最中、政治家として己の立場を無難に切り抜ける為に”喉元過ぎれば熱さ忘れるだろう”と安易な対応を取ったのではないのか?!それが左翼の歴史問題等に見る特徴だったろうが。みえみえだ。その安易な姿勢で放射能を浴びなくても良い国民が大量に浴びた可能性があるのだ。



ガン保険のCMを流さなくなった外資系保険会社

何故だか分かるかい?


以前まで毎日日中うるさいくらいに流れていた外資系生保のガン保険等のCMがここ最近、流れていないのをお気づきか?! それは5~7年後にがん患者が爆発発生する可能性があり耐えられないからなんだよ。それしか有り得ないだろう?

しかも可愛そうなことに白血病の発病率は子供の方が高いとなると5年後から地獄が始まる



これはきっぱり申し上げるが。時代が時代だったら間違い無くお命狙われておりますな、菅さん。枝野さん。

もちろん日本青年社は紳士的対応を取るのは言うまでもありません。しかし最近は何やら行動右翼全盛時代に戻りつつあるという、おっとろしい噂がありますからな。

平和な日本を作る為にも悲劇的な結末を防ぐ為にも国民に素直に謝罪し涙を流し土下座の一つでも心を込めてやっておかれることをお勧めします。これは政治家としてではなく、人間としてどうか?という次元の話。”記憶に無い”はまずいだろう?!







クッリックしてみんなに知らせよう!


人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください





最近、アダルトのトラックバックが多い為に暫くトラバを中止します。
[PR]
by nihonseinensha | 2012-06-15 04:15

北方領土問題解決のチャンスをどうするつもりだ?!

北方領土問題解決のチャンスをどうするつもりだ?!



- 北方領土解決へ協力拡大を 新駐日ロシア大使 -

 ロシアのエフゲニー・アファナシエフ新駐日大使が6日、東京都内の日本記者クラブで
着任後初めて記者会見し、北方領土問題に「双方が受け入れ可能な解決策」を見いだすため、
経済などあらゆる分野で日ロ協力拡大を図る必要があると訴えた。「見解の相違はあるものの、
前進することは可能」と強調した。

 ロシアのプーチン大統領は外国メディアとの会見で柔道の「引き分け」という言葉を使って問題
解決に意欲を示したが「引き分け」の意味については言及を控えた。ただプーチン氏について
「強いリーダー」で「(領土)問題をよく知り、日本との関係を発展させたいと考えている」と指摘した。
大使は4月に着任。中国語、フランス語に堪能で、朝鮮半島情勢にも詳しい。〔共同〕

ソース : 共同 2012/6/6 22:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0605R_W2A600C1FF1000/



プーチン大統領就任 北方領土解決にも意欲記事を印刷する

 3月のロシア大統領選で当選したウラジーミル・プーチン首相(59)が7日、モスクワのクレムリンで宣誓し大統領に就任した。2000~08年にも大統領を務め、4年ぶりの復帰。任期は今回から2年延びて6年で、再選されれば2期12年の在任が可能となる。

 プーチン氏は前任大統領のメドベージェフ氏(46)とポストを交換し、下院では8日、メドベージェフ氏の首相就任が承認される見通しだ。

 メドベージェフ氏との「双頭体制」を経て、大統領に復帰するプーチン氏が名実ともに国家のトップに君臨することになる。ただポスト交換の不透明さや昨年の下院選不正疑惑で噴出した「反プーチン」の機運は続き、6日の野党集会も約8000人(警察発表)が集まるなど権威に陰りも。政権の長期化に批判の声も出ており、大統領として中間層の意向も一定程度配慮した政権運営を迫られそうだ。

 外交では北大西洋条約機構(NATO)の欧州ミサイル防衛(MD)計画でぎくしゃくする対米関係や、旧ソ連諸国の地域統合をどう進めるかなどが当面の課題。プーチン氏は北方領土問題の解決にも意欲を示しており、日米、日ロ首脳会談も行われる今月の米国での主要国(G8)首脳会議に注目が集まっている。

 内政では中間層が要求する政治的自由の拡大が重要テーマ。原油など資源輸出に依存する経済からの脱却も求められるが、保守的で統制経済志向のプーチン氏が“脱皮”できるかは不透明だ。

 大統領選でプーチン氏は得票率63・60%で当選した。(共同)

 [2012年5月7日17時58分]

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120507-946954.html




中国、韓国の企業が北方領土に入り込んでいる現在では一刻の猶予は無い 

以前とは条件が異なる


プーチン新大統領の北方領土引き分け解決発言に続き6日にはロシアのエフゲニー・アファナシエフ新駐日大使も解決を臭わす発言をしたようだ。先月はロシアの政府関係者が日本は解決のチャンスを失った等の発言を行う等、ロシアは押したり引いたりの駆け引きをしているようにも思える。



ただ、ロシアの北方領土に対するこのような柔軟な姿勢は以前までは無かったものであることは確かなので日本はここで大きく進展させなければならない。

2009年にロシアを表敬訪問をした日本青年社ロシア訪問団
a0103951_16572551.jpg


プリマコフ元首相に直接要望書を手渡す日本青年社副会長
a0103951_1659385.jpg


膠着状態であった日本とロシアの北方領土問題を日本青年社は2009年にロシアへの親善訪問を行うなど北方領土問題解決に向け人も金も投資し解決の糸口を作り出して来たわけで日本政府にはここで大きな前進をしなければならない。
http://nihonseine.exblog.jp/8128105/
http://nihonseine.exblog.jp/8076809/
訪問先 モスクワクレムリン、サンクトぺテルブルグ大学、ロシア共産党本部、外務省、国防省



著者独自の考えとしては向こうが引き分けというなら今すぐに二島を返還させ自衛隊を駐留させ日本の実効支配を確立し日本の漁業の範囲を広げる事で実質的な利益を上げれるようになってから次なる交渉のチャンスを探るべきで。現在の韓国や中国の企業が進出してるような複雑な状態が長く続き返還予定の島にも根を張るようだと解決を困難にさせるわけで以前までの条件とは全く異なると考えなければならないとみます。

更にあえて言えば 日本には独自の力で北方領土を取り返せる甲斐性は全く無く、全く無いものが4島返還に拘るというのでは、気持ちは分かるが”身の程知らず”もいいとこで「相手が半分返してくれるというのなら大人しく貰っておけ」というレベルのお話かもしれないというところがこれまた情けない現状である。




ロシア訪問団 普通の右翼ではないな!と思う方↓

ボチボチではありますが人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください





最近、アダルトのトラックバックが多い為に暫くトラバを中止します。
[PR]
by nihonseinensha | 2012-06-11 17:34

中国、尖閣向け秘密基地建設

中国、尖閣向け秘密基地建設

日本では報道されないニュース

(朝鮮日報日本語版) 中国が福建省に軍用飛行場建設 - Yahoo! - Yahoo ...

海抜364メートルの山間部にある水門飛行場は、東西2キロの主滑走路と補助滑走路を持つ。滑走路の周辺には地下格納庫、弾薬庫などが設置されている。中国は2009年に水門飛行場の建設に着手し、今年の完成を見込んでいる。飛行場の完成を控え、殲10、スホイ30など中国空軍の主力戦闘機、無人機、ロシア製の防空ミサイル「S-300」などが同飛行場に配備されたことが、衛星によって明らかになった。
a0103951_13531082.jpg

台湾国防部は、中国が場所的に適さない山間部に飛行場を建設した理由について、東シナ海に出現する米国と日本の戦闘機、軍艦などに効果的な攻撃作戦を展開するためと分析している。水門飛行場は、中国が日本と領有権を争っている尖閣諸島(中国名・釣魚島)、ガス田「白樺(しらかば)」(同・春暁)までそれぞれ380キロ、200キロの距離にあり、7-12分で紛争地域まで戦闘機が到達できる。同時に配備されたS-300防空ミサイルは、日本の自衛隊の主力戦闘機F15、F18などに対処するためとみられている。
 水門飛行場はまた、台湾の台北からも246キロしか離れておらず、台湾側は中国軍が台湾北部海域の制空権を確保する狙いもあるとみている。台湾国防部の羅紹和報道官は「水門飛行場の建設に関するあらゆる情報を把握しており、必要な措置を既に取っている」と述べた。
北京= 崔有植(チェ・ユシク)特派員




中国空軍、東シナ海有事に備え福建省に「秘密基地」建設=尖閣諸島へ12分で到着可―台湾紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120528-00000005-rcdc-cn
a0103951_13475198.jpg

2012年5月26日、台湾紙・聯合晩報は、中国が東シナ海のガス田「白樺」(中国名:春暁)や尖閣諸島の有事に備えた「最前線基地」となる軍用空港を福建省にほぼ完成させたと報じた。環球時報(電子版)が伝えた。

記事によると、軍用基地の場所は同省北部の寧徳市霞浦県水門シェ族郷。東シナ海のガス田「白樺」から約200km、尖閣諸島から約380km、台北市からは約246kmというまさに絶好のロケーション。台湾軍関係者によると、「白樺」へは戦闘機が離陸してから約7分、尖閣諸島へは約12分で到着する。

すでに、新型戦闘機「殲10(J-10)」や「Su-30(スホーイ30)」、無人攻撃機、S-300長距離地対空ミサイルなどが配備されたもよう。記事によると、グーグル・アースの衛星写真で最初に空港建設が確認されたのは2009年。台湾軍関係者は位置的に考えて、東シナ海の有事に備えた「最前線基地」であることは間違いないとみている。(翻訳・編集/NN)


明らかに尖閣諸島攻撃に配備された兵器
殲10、スホイ30
a0103951_14193750.jpg
a0103951_1420262.jpg


日本の戦闘機を撃ち落すS-300防空ミサイル
a0103951_14225071.jpg



石原氏の東京都尖閣諸島購入が実現され尖閣防衛を強化させるしかない

中国は緊急事態時に国防動員法で日本国内の中国人工作員を暴れさせるも日本では民主党が中国人を逮捕しない方針を強化させたり逮捕しても釈放したり裁判で無罪にして損害賠償を支払ったりと、おそらく日本はこのままだと笑い話にもならない様相になって来るのは確実。それを打開するには石原氏の尖閣購入を実現させ石原氏の独断で尖閣防衛を強化してもらうしかない。


日本は独自の力では何も出来ない国

何も出来ないのならまだしも 日本国内には自称,人民解放軍日本現地野戦軍司令官の小沢を筆頭に多くの工作員政治家、買収済み政治家、売国奴等が所狭しとひしめきあっており、すきあらば中国様に有利になる事をしようしようとしている国賊が多いので注意と警戒が必要だ。



ボチボチではありますが人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください





最近、アダルトのトラックバックが多い為に暫くトラバを中止します。
[PR]
by nihonseinensha | 2012-06-04 14:09