「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

中国の野望 実現へのシナリオ

尖閣譲歩なら安倍に会ってやると中国 


「尖閣譲歩なら首脳会談」中国が条件…安倍首相
読売新聞 6月29日(土)9時20分配信
>
 安倍首相は28日、インターネットサイト「ニコニコ動画」番組の党首討論で、沖縄県の尖閣諸島を巡る問題の対立で日中首脳会談が開かれていないことに関連して、「中国側は、尖閣(諸島)の問題についてある一定の条件をのまなければ首脳会談をしない、と言ってきている」と明らかにした。そ

 そのうえで、「何が何でも首脳会談をやろうとして国益を削っていくのは間違っている」と述べ、首脳会談の機会を得るために安易な譲歩はしない考えを強調した。

 中国側は、首脳会談を行うことと引き換えに、尖閣諸島を巡る領土問題の存在を認めた上で「棚上げ」するよう求めているとされる。

 首相はこの中で、中国側に対して「(条件付けは)間違っていますよ、と我々は言い続けている。そもそもそうした課題があるのであれば、会って話すべきだ」と述べた。
最終更新:6月29日(土)9時20分

>



中国空母「遼寧」、演習のため海へ 1
a0103951_7505266.jpg

1.06.2013, 11:39

中国初の空母「遼寧」が「演習への参加と学術実験のため」初めて青海( 山東省)の港を出た。11日、中国海軍の発表をもとに、中国メディアが伝えた。
「遼寧」は航空機を30機まで収容する。これまでに艦載戦闘機「J-15」の離着陸実験が行われ、成功している




中国は将来的に空母6隻保有

2013/05/03(金) 01:52:33.82 ID:???0

長年の実験を経て、中国はついに052C/D駆逐艦、054A護衛艦、056型小型護衛艦の大規模製造を開始した。中国は世界一の造船工業大国となり、
数量が米国に次ぐ世界2位の艦隊を間もなく形成するだろう。中国海軍の今後の発展方向が、空母の建造であることは間違いない。ロシアの軍事専門誌が5月1日に伝えた。

現時点では中国が建造を予定している空母の数量について断言することはできないが、北海・東海・南海の3大艦隊に2隻ずつ配備するために、
計6隻が建造される可能性が高い。そうなった場合、中国海軍の空母数は米太平洋艦隊と肩を並べることになる。中国人民解放軍は空母を保有することにより、次の問題を解決できる。

・米空軍・海軍の中国本土への攻撃を阻止し、米艦隊の中国近海・遠洋における封鎖を突破する。

・中国エネルギー輸入の海上輸送ルートの安全保障。

米国は現在、海洋全体で中国に勝利できるが、中国の海岸線付近では十分な勝算を持たない。これは10年前の一方的なパワーバランスと大きく異なっている。
中国が国産空母を保有した場合、まさに鬼に金棒となる。

中国と日本が軍事衝突した場合、空母保有により中国の実力が大幅に引き上げられる。これは日本海側からだけではなく、太平洋側からも日本全国に攻撃が仕掛けられるからだ。

南中国海の島の主権問題を処理するにあたり、空母は中国の強力なコマになる。空母は中国がロシアおよびインドなどと外交的な駆け引きを展開する際にも、積極的な役割を発揮するだろう。

ソース 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2013年5月2日
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-05/02/content_28711217.htm






中国「領土問題で日本が譲歩したら日本の首相と会っても良い」
「会って問題を話し合うのでなく日本が譲歩したら会って話し合う」ということだ。デタラメで横暴な主張だ。


日本を従順な属国にしたい中国

その野望を敵える為の中国の軍事圧力

将来中国は日本海側数箇所と太平洋側数箇所で空母数隻同時訓練を行い日本に圧力を掛けるつもりでいる。 ハワイも中国領土と言い出した中国は巨大軍事大国の米国にさえも圧力を掛けれるようになった。 戦争の出来ない国の日本など論外。中国と米国の間で少しでも紛争が起きそうになれば「米国に日本の米軍基地を使わせるな。米軍兵士を日本から出国させろ」といった無理難題を日本に押し付けてくるだろう。

米国は中国との戦争で米軍の犠牲者を大量に出してまで戦争を持続するかどうかはその時の米国と日本の関係がどうなっているかで決まり数年先の関係がわからない限り日本は自国の軍隊で自国を守れるようにしていなければ、大変なことになる。日本はそれを避けるために中国のほとんど全ての要求を呑むことになる。

まさにカルタゴの運命


恐るべし中国の野望と愚かな日本

日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
by nihonseinensha | 2013-07-02 08:24