「ほっ」と。キャンペーン

日本を貶める人々 天誅 最有力候補

日本を貶める人々 天誅 最有力候補 

河野洋平


「河野談話は正しい!強制があった!『昔はよその国もやっていた』と口にするのは卑怯(ひきょう)なことだ」と述べる。
a0103951_13233774.jpg
河野洋平氏、報告書は「すべて正しい」「慰安婦のなかには自分の意思で来た人も」
2014.6.21 21:31 [「慰安婦」問題]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140621/plc14062121310027-n1.htm
>
河野洋平元官房長官は21日、山口市内で講演し、平成5年に自らが発表した官房長官談話(河野談話)に関する検証報告書について「報告書には引くべき所も足すべき所もない。すべて正しい。日韓関係を良好なものにするために談話を出した」と述べた。

 慰安婦募集での日本軍の強制性については「当時、軍に慰安所があったのは事実だ。慰安婦の中には自分の意思で来た人もいるかもしれないが、中に入ってしまえば軍の命令には逆らえない。そうした意味での強制性があった」と反論。「『昔はよその国もやっていた』と口にするのは卑怯(ひきょう)なことだ」とも述べた。 

談話を作成した理由についても「資料や関係者の話はもとより、被害者である従軍慰安婦本人の口から当時の話を聞き、日本は反省しなければならないと感じた。官房長官として日本をおとしめるわけがない」と述べた。

>





天誅 最有力候補 その2

キチガイ日本人

日本大使館に拳を振上げる日本人

ソウルの大使館前の「慰安婦」デモ、日本から左派勢力が加勢
2014.7.12 12:00 (1/3ページ)[鼓動]

ソウル市内の日本大使館前で、集団的自衛権行使を容認する安倍政権の閣議決定に反対する人々
 ソウルの中心街にある日本大使館前といえば、“慰安婦の像”を違法設置した反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が毎週水曜日に行うデモの場として定着している。ここでの定例デモは長く挺対協の独壇場だったが最近、安倍晋三政権の「集団的自衛権の行使容認反対」を唱える左派勢力も定例集会を計画。日本からの参加者も目立つ。“反日の一等地”はますます騒がしい。(ソウル 加藤達也)


護憲派知識人が「日本人代表し謝罪」

 安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定した翌日の今月2日正午過ぎ、挺対協が開いた「水曜示威(デモ)」会場となっている日本大使館前に、赤いキャップをかぶった男性が立った。男性はマイクを渡されると、日本の護憲派知識人らでつくる「九条の会」の関係者であると自己紹介し、こう話した。

 「日本という国は、戦争ができる国になりました。日本人を代表して謝罪します-」

 男性はノーベル賞作家の大江健三郎氏の名前を出しながら韓国語を交えて謝罪とあいさつを続け、集まった人々から拍手喝采を浴びて韓国メディアからも取材を受けていた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140711/kor14071115240004-n1.htm


5月21日には大阪市の女性グループが訪問。28日には「平和な未来を子供らに-新日本婦人の会」という横断幕を掲げた女性約10人、また6月4日には「新日本婦人の会 福岡県本部」の幕を広げた女性ら約20人が現れ、日本政府に「日本軍慰安婦被害者への謝罪と補償を」などと訴えていた。

 日本からの参加者は多くの場合、慰安婦問題で日本政府を追及するシュプレヒコールに参加し、記念写真を撮って帰ってゆく。挺対協側からは「(参加者のような)日本の良心的な人々との連帯を一層強め、ともに日本政府を圧迫していかなければならない」といった具合に“日本政府包囲網構築”に利用されている。


卵を投げ入れ落書き


 「集団的自衛権の行使容認反対」をテーマに、日本大使館前デモを定例化しようとする団体「平和と統一を開く人々」も出てきた。

 この団体は、「在韓米軍の韓国撤収や日米韓の合同軍事訓練、軍事・防衛に関する情報共有促進のための覚書取り交わしなどに反対を唱える親北朝鮮、反保守(朴槿恵)政権の運動体」(韓国治安関係者)という。大使館の敷地内に生卵や靴を投げ入れ、慰安婦像前の路上に着色スプレーで「集団的自衛権行使容認反対」と落書きをするなど、やりたい放題だ。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140711/kor14071115240004-n2.htm



あるときには参加者によって大使館前の道路が通行不能になり、公務から戻った別所浩郎大使が車両での通行を諦めて大使館敷地まで歩いて戻るなど、警護上も問題が大きい。

 大使館前はデモが規制されているのだが、挺対協が「記者会見」と称して抜け道を作った。その言い分を警察が「やむを得ない」と放置した結果、水曜デモがある種の市民権を得て定着したのだ。韓国の治安筋は「日本大使館前は、韓国メディアの注目度が高く、アピール効果が大きい。慰安婦の像が設置されてから、特定の主張をする勢力にとっては定例デモの一等地となっている」と指摘する。

 「外国公館の静粛の保持」(ウィーン条約)が取り戻せる日は遠いようだ。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140711/kor14071115240004-n3.htm

a0103951_1324817.jpg
a0103951_13242669.jpg

画像は民主党の岡崎トミ子(元国家公安委員長) このころ岡崎トミ子は社民党議員の田嶋陽子とともに台湾に従軍慰安婦をもとめていっている。

後ろの人が持っている看板
韓国挺身隊問題対策協議会   
 被害者ら・・・          
 謝罪・・・・・
   



元国家公安委員長?

このような議員が後に日本の国家公安委員長に任命されるという異常な政権が誕生している

トミ子さんが韓国で尊厳回復を訴えるデモに参加した時の現地報道
http://www.yourepeat.com/watch/?v=rsE3xkwHuLA








__________________________________________________





お知らせ

間も無く社友総会の有料動画を配信します。

2014/06/29(日) に行われた
日本青年社 全国議員同志連盟・社友総会

何が行われているのか?日本最大の政治団体のイベント

これで普段来れない人も見れる
a0103951_13445082.jpg

a0103951_1345572.jpg







日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
# by nihonseinensha | 2014-07-13 13:42

中国で「日本の歴代首相に小便トイレ」 個室には天皇写真も

緊急告知
ニコニコ生放送
2014/06/29(日) 13:51開場 13:54開演
日本青年社 全国議員同志連盟・社友総会
http://live.nicovideo.jp/watch/lv184523417?ref=ser&zroute=search&keyword=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%92%E5%B9%B4%E7%A4%BE


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




中国で「日本の歴代首相に小便トイレ」 個室には天皇写真も


キチガイどもの宴
日本の歴代首相に小便トイレ

中国で「日本の歴代首相に小便トイレ」 個室には天皇写真も
2014.06.25 07:00
a0103951_574322.jpg

http://www.news-postseven.com/archives/20140625_262236.html?PAGE=1
中国軍戦闘機による自衛隊機への異常接近が問題になる中、さらなる日中間の火種になりかねない「発射」問題を発見した。強いアンモニア臭がツンと鼻腔を刺激する、とある薄暗い男子トイレ。そこに中国人男性たちが次々と現われ、勢いよく尿を「発射」させた先にあるのは、日本の歴代首相の写真と名前だ。

 場所は南京市から南西に50km、安徽省の田舎町にあるフードコート「新食尚美食広場」の一角。トイレの入り口にはなぜか「靖国神社」の文字が掲げられ、脇に一方的な解説が長々と書かれている。

「尖閣は日本が盗んだと思われても仕方がない」と媚を売った親中派の鳩山由紀夫元首相も、標的にされお気の毒。小便を終えた50代男性に声を掛けると「こいつらにションベンかけてやると気分いいよ、ハハハ!」と勝ち誇った笑顔で応えてくれた。

 さらに大便器のある個室のドアには、明治、大正、昭和天皇の名前と写真が張られているから不敬極まりない。

 トイレの壁には「尖閣は中国のもの!蒼井そら(注:中国人に人気のAV女優)は世界みんなのもの!」と書かれている。店のスタッフによると「トイレ目当てでやって来る客が多いからありがたい」というが、いやはや、品のない幼稚なやり口は勘弁してほしいものだ。

撮影■西谷格

※週刊ポスト2014年7月4日号
>


日本兵の口に小便
a0103951_593528.jpg

http://www.news-postseven.com/archives/20121004_146821.html?PAGE=1

中国各地で反日デモを繰り広げ、日本企業と見れば問答無用で暴徒と化して襲いかかる。そんな中国人たちの頭のなかを覗くと「反日」しかないようで、思わず「ここまでやるか!」と声を荒ららげてしまいそうな“悪乗り”が横行している。

 ご覧いただきたいのは、日本兵を模した男性用の小便器。場所は中国東北部の旧満州ハルピン。とあるホテルに併設されたレストランのトイレに並ぶ。

 便器は4台で、右側の2つは中国の反日映画によく登場する日本兵がモチーフ。鼻の下に小さなヒゲを生やしているのが特徴だ。

「レストランの社長によれば、今年の1月に完成したとか。デザイナーに頼んで作らせた特注らしく、中国では破格の3万元かかったそうです」(現地在住の日本人ジャーナリスト)

 蛙でもあるまいし、人の面にションベンというのだから悪ふざけにもほどがある。ところが、深センのブティックではもっと驚くべきことが行なわれている。

 店先に掲げられた宣伝文句がそれで、「大声で『魚釣島は中国のもの』といえば15%引き、『日本は中国のもの』といえば20%引き」とあるのだ。たしかにお買い得ではあるのだろうが、果たして大声をあげる人間がいるのだろうか。

取材■北嶋隆(ジャーナリスト)

※週刊ポスト2012年10月12日号



限度を知らない中国韓国の反日政策

ありもしない慰安婦問題と南京虐殺事件をユネスコ世界遺産へ
http://www.iza.ne.jp/kiji/column/news/140616/clm14061603060003-n1.html
【主張】記憶遺産と反日

 中国の「歪曲」事実で正せ 中国の反日宣伝が止まらない。今度は世界の歴史的遺産を守る制度まで政治利用し、日本を貶(おとし)めようとしている。

 中国政府が南京事件と慰安婦に関する資料を、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に、世界記憶遺産として登録するよう申請したことを明らかにした。

 日本による戦争被害などを強調するものとみられ、菅義偉官房長官が申請を取り下げるよう抗議したのは当然である。

 申請されたのは当時の日記や写真、記録文書などだという。中国外務省の報道官は申請目的を「歴史を心に刻み、非人道的かつ人権を侵害する犯罪行為が繰り返されることを防ぐため」などとしている。中国では今年、吉林省長春市に司令部があった関東軍憲兵隊の資料などが公表され、日本の「侵略の証拠」を新たに確認したなどと主張する動きもでていた。

 世界記憶遺産は、後世に伝える価値がある古文書などを記録に残し公開することを目的に、1992年から始まったユネスコの事業だ。「アンネの日記」(オランダ)や「マグナカルタ」(英国)などが登録されている。

 登録例から分かるように、記憶遺産には真正性や唯一性が求められ、今回のような歴史的評価の定まらない資料がふさわしくないのは明らかだ。菅氏は申請に対し「中国が政治的に利用し、日中間の過去の一時期における負の遺産をいたずらに強調することは極めて遺憾」と撤回を求めた。
中国側は「絶対に取り消さない」とかたくなだが、いまさらこうした資料を持ち出し、いわれない非難を日本に浴びせるのは、1972年の日中国交正常化時に、日本が責任と反省を表明し友好をうたった共同声明の精神を踏みにじるものでもあろう。

 韓国も慰安婦に関する資料を記憶遺産に申請する準備を進めているという。中国の申請にも慰安婦関連資料が含まれ、韓国とともに、日本への批判を強めている表れだ。

 南京事件を例にしても日本側の調査研究で、実態は中国側の宣伝とかけ離れていることが分かっている。中国が国際社会の場で歴史を歪曲(わいきょく)し反日宣伝を繰り返すなか、即座に反論しなければ日本の誤ったイメージが広がりかねない。客観的事実をもって発信していくことが欠かせない。






日本政府は 中韓の日本を貶める反日宣伝の世界拡散をいかに食い止めるか?!


中国と韓国は日本への反日政策を国の重要政策にしているようです。このような国による反日の世界拡散は国の"国家プロジェクト・国家政策"である以上は資金も人材も強力に投入されるので、ある程度結果が出ます。結果とはすなわち日本が国際的に非難を受け国際信用を失い世界で孤立し日系企業は衰退、撤退し日系人は苛めや暴力により海外で住めなくなります。逆に中国韓国は同情を受け地元中国系韓国系住民、企業は保護され住みよくなることです。
現地日系企業と邦人はこのような状況で生き抜くには日本人としての尊厳やプライドの一欠けらも無い邦人らが登場し慰安婦の記念碑・慰安婦少女像、南京大虐殺記念碑の設置に安易に協力する日系人も現るでのです。日本国内の工作員や左翼反日団体も加勢し人集め資金集めも活発化し社会運動になる。こうなるとやつらの思う壺で、やってもいない"人類史上最大最悪の日本による犯罪"の記念碑が日中韓合同で世界中に誕生するのです。


決して大げさで無い現実↓


実際起きた中国反日暴動

a0103951_1250848.jpg

警官が暴動デモを先導
自給一人1200円で反日暴動に参加する中国人
http://nihonseine.exblog.jp/16241722/

その行き着く先は
日本人と間違えられ、襲われた中国人
a0103951_1354482.jpg


青年戦士

つづく






日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
# by nihonseinensha | 2014-06-26 12:31

中国漁船が体当たりし、ベトナム漁船沈没

中国漁船が体当たりし、ベトナム漁船沈没 乗組員10人は別の僚船が救助


記事参考 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140526/asi14052623370006-n1.htm

2014.5.26 23:37 [アジア・オセアニア]
 ベトナム紙トイチェ(電子版)によると、南シナ海のパラセル(西沙)諸島近海で26日、ベトナムの漁船が中国の漁船から体当たりされ、沈没した。

 ベトナム漁船は中部ダナンから出漁していた。乗っていた漁民10人は別のベトナム船に救助され無事だった。

 現場は中国が設置した石油掘削設備の南南西約31キロ。中国の漁船約40隻がベトナム漁船の活動を妨害した。

 ベトナム漁業監視部隊によると、中国の漁船は普段から隊列を組んで、ベトナム漁船が石油掘削設備に接近するのを防ごうとしているという。

 南シナ海の領有権争いを抱える中国とベトナムの艦船は最近、中国の石油掘削作業をめぐり衝突。5月に入りベトナムで中国に抗議するデモが相次ぎ、中国外務省は18日、観光など「両国間の交流計画を部分的に中止する」との声明を発表していた。(共同)

>



「極めて危険」菅長官中国批判 ベトナム漁船沈没(14/05/27)



軍隊が弱いとこうなる中国の蛮行

尖閣もこうなる!100ミリ砲でベトナム領を無理やり奪い盗った中国


1988年に中国はこのような蛮行をやっていたとは酷い。
重装備の中国軍が軽装備のベトナム人を機銃照射で抹殺しその後にべトナムの領土を奪い取る。これに対して世界は黙殺していた。日本もこれに対して黙殺していた。



日本はこのような中国の暴力行為が後に日本や他のアジア諸国に向けられるという危機感もなく。正義感も無いのか?米国に護られているからこそ成り立つ日本の弱さをそろそろ日本の全国民が知るべき時期に来ている。






日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
# by nihonseinensha | 2014-06-01 16:02

政府”河野談話再検証・見直し” そのようなことばかり言っているが、やるなら早くやれ!

河野談話再検証



「河野談話」根拠覆す石原証言 菅長官、聞き取り再検証を検討
2014.2.21 07:21 (1/2ページ)[官房長官]
石原信雄元官房副長官が20日の衆院予算委員会で、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」の作成過程について(1)日本軍や官憲が強制的に女性を募集したという客観的資料はない(2)談話は韓国での元慰安婦16人への聞き取り調査に基づくが、裏付け調査はしていない(3)談話は軍や官憲の直接的指示での募集(強制連行)を認めたわけではない-の3点を証言した意義は重い。(阿比留瑠比)





 談話作成時の事務方トップだった石原氏は、これまでも産経新聞のインタビューなどで同様の認識を表明していた。また、第1次安倍晋三内閣も19年に「政府発見の資料の中に強制連行を示すような記述はない」と閣議決定している。

 極めてずさんで証拠能力が認められない元慰安婦の聞き取り調査が、事実上、唯一の河野談話の根拠だったことは産経新聞がすでに報じてきた通りだ。

 ただ、今回はNHKの全国中継が入る国会での当事者の証言であり、国民に河野談話の実態を周知する効果は小さくないだろう。

 これを受け、菅義偉(すが・よしひで)官房長官が元慰安婦聞き取り調査の再検証の検討を明らかにしたことも、問題解決に向けた一歩前進となる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140221/plc14022107240001-n1.htm

河野談話は海外で「日本政府が正式に強制連行を認めた」と誤解・曲解を招き、荒唐無稽な「20万人強制連行説」や「性奴隷説」の根拠として利用されてきた。歴代内閣も外交問題化を恐れるあまり、この誤った風説が流布されるのを腕をこまぬいて見てきた。

 国内でも、こうした海外の誤解・曲解を正すどころかそれに迎合し、一緒になって過去の日本を糾弾するメディアや政治家が少なくなかったのも現実だ。

 この12日にも、村山富市元首相が韓国の国会で「軍や業者、慰安婦の皆さんの証言、調査をまとめたもので、信頼すべきものだ」と講演している。

 村山氏が何を根拠に「信頼すべきもの」と断言したのか不明だが、今回の石原氏の国会証言はくしくもこれへの反証となった。

 何より問題なのは、談話が事実や証拠に基づくものではなく、「強制性」を認めれば慰安婦問題は収まるとの日韓の政治的談合でできたことが改めて明確になったことだ。

 「当時の日本政府の善意が生かされていないのは、非常に残念だ」

 石原氏は予算委で慰安婦問題の現状をこう嘆いた。だが、国際社会では善意がねじ曲げられることは珍しくない。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140221/plc14022107240001-n2.htm





「河野談話、(慰安婦聞き取り調査の)裏付けなし」石原元副長官が国会で証言
2014.2.20 18:16 (1/2ページ)[国会]
a0103951_132558.jpg石原信雄元官房副長官は20日の衆院予算委員会に参考人として出席し、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査に基づいて作成したが、裏付け調査をしなかったことを明らかにした。当時の事務方のトップとして作成過程を初めて公の場で証言した。

 石原氏は、談話作成にあたり、事実関係を明らかにするため関係省庁に資料調査を要請したが、「女性たちを強制的に(慰安婦に)従事させるという種の文書は発見できなかった」と説明。「米国の図書館まで行ったが、女性たちを強制的に集めたことを客観的に裏付けるデータは見つからなかった」とも語った。

 韓国側の強い要求で行われた元慰安婦16人の聞き取り調査については「事実関係の裏付け調査は行われていない」とした上で、「当時の状況として、裏付け調査をこちらが要求するような雰囲気ではなかった」と明言した。

 さらに、談話作成の過程で韓国側とすり合わせをしたことに関し、「私は承知していないが、この種のものをまとめる段階で、何らかの事務的なすり合わせはあったのかもしれない。作成過程で意見のすり合わせは当然行われたと推定される」と指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140220/plc14022018180021-n1.htm

河野談話に対しては「慰安婦の募集は主として業者が行い、その過程で官憲や軍が関わった可能性があるという表現になっている」と述べ、「日本政府や日本軍の直接的な指示で慰安婦を募集したことを認めたわけではない」と強調した。

 石原氏の発言を受け、菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は答弁で、元慰安婦16人の聞き取り調査報告書の公開に関し「非公開を前提に調査を行っているが、機密を保持する中で検討したい」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140220/plc14022018180021-n2.htm






政府”河野談話再検証・見直し” そのようなことばかり言っているが、やるなら早くやれ!


爺さん達の責任だから爺さん達の世代で終わらせろ!




「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名

日本青年社では河野談話の見直しを求める署名を(下記フャイル参照)専用用紙での募集をお願いしています。下記pdfフャイルからダウンロードした署名用紙に署名をし日本青年社総本部へFAXか郵送で送ってください。

http://nakayamanariaki.com/pdf/20140220.pdf

日本青年社総本部
住所 東京都港区六本木3丁目3-18

それでは宜しくお願い致します


--------------------------------------------------------------------------------


衆議院議員 中山なりあき氏サイトより

http://nakayamanariaki.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=10

pdfフャイルの内容


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)について
現在、韓国政府は諸外国で事実に基づかない「慰安婦問題」の告げ口外交を展開しており、そのため、米国内では「慰安婦像」が設置されるなど、我が国の名誉を著しく貶めています。
この問題は、国際的には、強制連行を認めたような平成5年8月の「河野官房長官談話」に根本的な原因があります。この談話の根拠となった、聴き取り調査の対象となった慰安婦と称する16 名の女性は、氏名や生年すら不正確であり、その裏付け調査もされず、談話そのものが韓国の言い分を取り入れたものであったことは、本日(平成26 年2月20 日)の衆議院予算委員会における山田宏議員の質疑で明らかになりました。ここまで「慰安婦問題」が世界的な問題となったのは、これまでの日本政府の事なかれ外交の責任であります。
そこで、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを政府に求める国民運動(署名活動)を始めることとしました。よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

日本維新の会 中山成彬


-----------------------------------------------------
----------------------------------------------------
「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名活動
内閣総理大臣 安倍晋三 殿
氏 名 住 所(都道府県から記入)

〇お 願 い:この署名用紙は、お手数でも、下記までご郵送いただくかFAXでご送付ください。
なお、何名の署名でも結構です。署名用紙が足りない時は、本用紙をコピーしてお使いください。(締め切り3月末日)
〇送 付 先:中山成彬事務所
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館908 号室
FAX 03-3508-3830
【お知らせ】 「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民集会を計画いたしました。
ぜひ、署名を持ってご参集くださいますようお願いいたします。
日時 平成26 年3 月3 日(月)18:00~19:50(受付17:00~)
場所 憲政記念館講堂(千代田区永田町1-1-1

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
# by nihonseinensha | 2014-04-18 12:56

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名

日本青年社では河野談話の見直しを求める署名を(下記フャイル参照)専用用紙での募集をお願いしています。下記pdfフャイルからダウンロードした署名用紙に署名をし日本青年社総本部へFAXか郵送で送ってください。

http://nakayamanariaki.com/pdf/20140220.pdf

日本青年社総本部
住所 東京都港区六本木3丁目3-18

それでは宜しくお願い致します


--------------------------------------------------------------------------------


衆議院議員 中山なりあき氏サイトより

http://nakayamanariaki.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=10

pdfフャイルの内容


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)について
現在、韓国政府は諸外国で事実に基づかない「慰安婦問題」の告げ口外交を展開しており、そのため、米国内では「慰安婦像」が設置されるなど、我が国の名誉を著しく貶めています。
この問題は、国際的には、強制連行を認めたような平成5年8月の「河野官房長官談話」に根本的な原因があります。この談話の根拠となった、聴き取り調査の対象となった慰安婦と称する16 名の女性は、氏名や生年すら不正確であり、その裏付け調査もされず、談話そのものが韓国の言い分を取り入れたものであったことは、本日(平成26 年2月20 日)の衆議院予算委員会における山田宏議員の質疑で明らかになりました。ここまで「慰安婦問題」が世界的な問題となったのは、これまでの日本政府の事なかれ外交の責任であります。
そこで、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを政府に求める国民運動(署名活動)を始めることとしました。よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

日本維新の会 中山成彬


-----------------------------------------------------
----------------------------------------------------
「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名活動
内閣総理大臣 安倍晋三 殿
氏 名 住 所(都道府県から記入)

〇お 願 い:この署名用紙は、お手数でも、下記までご郵送いただくかFAXでご送付ください。
なお、何名の署名でも結構です。署名用紙が足りない時は、本用紙をコピーしてお使いください。(締め切り3月末日)
〇送 付 先:中山成彬事務所
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館908 号室
FAX 03-3508-3830
【お知らせ】 「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民集会を計画いたしました。
ぜひ、署名を持ってご参集くださいますようお願いいたします。
日時 平成26 年3 月3 日(月)18:00~19:50(受付17:00~)
場所 憲政記念館講堂(千代田区永田町1-1-1

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


日本青年社に応援を↓
ぼちぼちではありますが人気ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
[PR]
# by nihonseinensha | 2014-03-03 08:13