人気ブログランキング |

マスコミは無視?!尖閣諸島購入寄付金4億円

マスコミは無視?!尖閣諸島購入寄付金4億円突破

宜しければはじめに↓
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください


最新;東京都尖閣諸島寄附金 受付状況
 これまでにお寄せいただいた東京都尖閣諸島寄附金の件数と総額です。
件数 総額
35,821 件 469,796,129 円
平成24年5月11日正午現在の速報です

http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

寄付金3億円を突破 8日時点 1日で9千万円増
2012.5.9 14:14
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120509/tky12050915010006-n1.htm

 東京都が尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入計画をめぐり4月27日に開設した購入資金の寄付金口座への入金が、8日までの12日間で3億円を超えたことが、9日の都の集計で分かった。

 入金は計3億1459万9779円。件数も2万3402件と、2万件を突破した。

 7日時点では計2億2789万8890円、1万7752件で、1日で約9千万円集まったことになる。

     ◇

 寄付金口座は、みずほ銀行東京都庁出張所(店番号777)・普通口座1053860「東京都尖閣諸島寄附金」。寄付金控除の対象となり、申請に必要な領収書は都が発行する。問い合わせは都知事本局尖閣諸島寄附担当(電)03・5388・2206(平日午前9時~午後6時)。都のホームページにも案内がある。





マスコミは何故反対なのか?


石原東京都知事の尖閣諸島購入寄付金が早くも4億円を超えたのにマスコミは完全無視を決め込んでいる。

マスコミが取り上げれば今ごろは3倍~10倍の寄付があるのではないか?3倍でも12億は超えているはず。そうなれば石原氏の計画は東京都の都議会に掛けても通りやすい。

またこの問題の最大のメリットは、これが日本の国民運動になれば日本人の愛国心に一気に火が付き反民主党に傾斜するのは確実。

更に国民は竹島問題も何とかしようという風潮に流れる事も考えられる。領土問題を国民にしっかりと植付ける事が出来る。

マスコミはそれを嫌う時点でもう怪しい。


どちらも不法占拠されている竹島や北方領土をなんとかするとなると。寄付金を集めて何とかなるもんではない。当然紛争も予想がされる。そうなると憲法九条がネックになる。国民が領土問題で目を覚ますことはイコール日本の目覚めを意味するのです。

何ゆえ反対する者がいるのか?

平和や戦争反対とは別の次元であろう?

日中友好とは別問題ではないか?

日本は昔東南アジアで酷いことをした。という左翼のロジックは矛盾する。
 



領土問題での国民運動化は左翼や工作員にとって百害あって一利無しなのか?
領土問題と拉致問題では綺麗事はまったく通用しない。それだけにマスコミは反対する。国民運動にならない一番良い方法はニュースとして取り上げないこと。国民に情報を一切与えない事が一番の方法なのでしょう。反対をすれば怪しまれる。だから今後TVニュースに取り上げない。


”頑張れ日本”が尖閣諸島を守れと4000人がデモをしてもTVでは報道せず。左翼が10人ほどで九条反対のデモをすればさも大袈裟に取り上げる。これを考えれば充分にあり得る。




マスコミは敵工作機関


ボチボチですが人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
戻る時はPCの「←戻る」ボタンで戻ってください
by nihonseinensha | 2012-05-11 17:30
<< 売国奴に実弾送りつけられる 露.北方領土返却はもう無い >>