「温家宝が歴史がどうのこうの」と言って帰って行ったが・・・

 a0103951_11626100.jpg
氷を溶かす旅?中国人民にざんげする旅をしたらどうよ?
a0103951_230084.jpg
                          
戦車に引かれる中国人民(天安門事件)
a0103951_342674.jpg

中国共産党
a0103951_1472252.jpg


           中国人民のミンチ
a0103951_2324061.jpg


a0103951_233273.jpgベースボールをして余裕を見せる温


日中の「友情と協力」訴え 歴史問題で適切対応求める


衆院本会議場で国会演説する中国の温家宝首相=12日午前

a0103951_235152.jpg 来日中の中国の温家宝首相は12日午前、衆院本会議場で国会演説し、日中関係を安定的な発展の軌道に乗せるため両国の「友情と協力」が必要と強調、相互不信が広がる日中の国民感情の融和を訴えた。歴史問題では「日本国民も戦争の被害者」と指摘した上で、日本政府が表明してきた「深い反省とおわび」を評価、日本側が実際の行動で適切に対応するよう求めた。

 中国要人の国会演説は1985年4月の彭真全国人民代表大会常務委員長(国会議長=当時)以来22年ぶり。歴史問題や軍事などで日中間の対立が続く中、「温首相自ら日本国民にメッセージを伝える」(中国外交筋)ことで「中国脅威論」を打ち消し、日本国内の嫌中感情の解消を目指した。

 温首相は演説で、今回の来日について「(日中間の)氷を溶かす旅」とあらためて位置付けた上で「友情と協力」が来日の目的と強調。日中関係の2000年余りにわたる交流の歴史を評価する一方、日中戦争について「日本が発動した侵略戦争によって中国人民は重大な災難に見舞われた」と指摘した。

2007年04月12日11時19分


http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/index.html
http://video.google.com/videoplay?docid=1761062858590826090


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060902_tiananmen_square/


               3000人の死傷者を出した翌日
a0103951_2363560.jpg


六四天安門事件(ろくよんてんあんもんじけん)とは、1989年6月4日に、中華人民共和国の北京市にある天安門広場に集結していたデモ隊が「人民解放軍」によって鎮圧された事件である。

この日、朝起きていつものようにテレビを付けると何やらいつもとは違う映像が流れていました。よく見ると戦車が人を跳ね飛ばしながら走っているではないか?一瞬意味が分からない?

現地のレポーターはカメラを奪い取られそうになりながら撮影している。


それまでの日本のテレビでは有り得ない映像です。考えてみればこの事件をキッカケに世界中でいろいろな事が起こったのではないか?旧ソ連が破壊し湾岸戦争がはじまり東西ドイツの統合。そこから世界が平和になるのかと思えばその逆で、世界中至る所で発生する戦争。

a0103951_395622.jpg日本国内ではそのドサクサに紛れて左翼どもの勢力が拡大し、日本の弱体化が進む。以前は、不良外国人の入る隙間も無かった日本に、暴対法が出来たことにより、大量の出稼ぎ中国・韓国人犯罪予備軍が入り込み治安が悪化。現在に至る。

a0103951_311838.jpg河野・村山は必要以上に謝罪し土下座外交を加速








悪の枢軸中国。煮ても焼いても食えない国。中華料理は美味いけど中国共産党がいけない。早く解散しろ!


中共産党に死を!と思う方。
人気blogランキングへ
[PR]
by nihonseinensha | 2007-04-19 03:00 | 中国
<< 安倍首相 海洋戦略総括で紛争対... 【中国】温家宝がやってきた! >>